OpenCVをUbuntuにインストール

Terminal (LXTerminal) を起動して以下のコマンドを順に実行します。Lubuntuのバージョンによってはシステムツールの中でなく、アクセサリの中にある場合もあるようです。途中でパスワードを聞かれることがあるので適宜入力してください。パスワードはセキュリティの観点から入力しても画面上には表示されません。何も表示されなくても入力した後にEnterキーを押せばパスワード認証ができます。

なお、コマンドの意味がわからなくてもインストールはできますが、最低限のコマンドの使い方は知っておいて損はありません。ネットの情報か「今すぐ使えるUbuntu入門ガイド」などの本で勉強しましょう。この本はUbuntu向けに書かれていますが、CentOS向けに書かれた本を間違えて買わないように気をつけてくださいね。

13-28-57

sudo apt-get update
sudo apt-get upgrade
sudo apt-get -y install libopencv-dev build-essential cmake git libgtk2.0-dev pkg-config python-dev python-numpy libdc1394-22 libdc1394-22-dev libjpeg-dev libpng12-dev libjasper-dev libavcodec-dev libavformat-dev libswscale-dev libgstreamer0.10-dev libgstreamer-plugins-base0.10-dev libv4l-dev libtbb-dev libqt4-dev libfaac-dev libmp3lame-dev libopencore-amrnb-dev libopencore-amrwb-dev libtheora-dev libvorbis-dev libxvidcore-dev x264 v4l-utils unzip gedit geany geany-plugins

cd ~

wget http://sourceforge.net/projects/opencvlibrary/files/opencv-unix/2.4.11/opencv-2.4.11.zip
unzip opencv-2.4.11.zip
cd opencv-2.4.11/
mkdir build
cd build/
cmake -D WITH_TBB=ON -D BUILD_NEW_PYTHON_SUPPORT=ON -D WITH_V4L=ON -D INSTALL_C_EXAMPLES=ON -D INSTALL_PYTHON_EXAMPLES=ON -D BUILD_EXAMPLES=ON -D WITH_QT=ON -D WITH_OPENGL=ON -D WITH_VTK=ON ..

make
sudo make install
make
sudo make install
echo usr/local/lib >> /etc/ld.so.conf.d/opencv.conf && cat /etc/ld.so.conf.d/opencv.conf
ldconfig
echo PKG_CONFIG_PATH=$PKG_CONFIG_PATH:/usr/local/lib/pkgconfig >> /etc/bash.bashrc
echo export PKG_CONFIG_PATH >> /etc/bash.bashrc && cat /etc/bash.bashrc

インストールが完了したら次はOpenCVコードをコンパイルし、実行してみましょう